1. ホーム
  2. トーンモバイル
  3. ≫トーンモバイル(TONE)をオンラインで申し込みする方法と本人確認書類、到着までの日数

トーンモバイル(TONE)をオンラインで申し込みする方法と本人確認書類、到着までの日数


トーンモバイル(TONE)は、TSUTAYAの提供する格安スマホです。
なので、もしかしてTSUTAYAから申し込みしないといけないのかなって思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、通常の格安スマホ(MVNO)同様にオンラインストアから申し込みするのが主流で、しかも便利でおトクなんです。

TONE(m15)8

■一番おトクなトーンモバイルの申し込み先はこちら

今回は、そんなトーンモバイル(TONE)を、オンラインで申し込みする方法、本人確認書類、申し込みから到着までを詳しく解説したいと思います。

トーンモバイル(トーン)はどちからかというと、スマホにそんなに慣れてない初心者~中級者向けの格安スマホ。なので、余計に携帯電話は携帯ショップで買うものという強いイメージをお持ちの方が多いかもしれませんね。でも、格安スマホ(MVNO)では、オンラインストアからの申し込みが主流で、その方が便利だったり、ときにはおトクだったりします。ぜひこれからトーンモバイル(TONE)を検討する方は、オンラインストアの申し込みにも挑戦してみてください!

MNPの事前準備:MNP予約番号の取得

まずは、MNP(ナンバーポータビリティ)と呼ばれる、現在ソフトバンクやau、docomoでお使いの番号をそのままトーンモバイルでも使いたいという方は、事前の準備が必要です。
別に、docomoやau、ソフトバンクなどの大手キャリアだけでなく、楽天モバイルやmineoのような格安スマホからも番号そのままでトーンモバイル(TONE)に乗り換えることができます。

MNPで番号を引き継いで申し込みをするときは、以下のステップで申し込みを行います。

Step 1:今まで使っていたキャリアでMNP番号を受け取る

Step 2:新しい乗り換え先のキャリアで新規申し込み

これからここでご説明するのは、このStep1のMNP番号を受け取るところです。
MNPの申し込みをするにあたって、MNP予約番号(他社から番号そのままで乗り換える方のみ)というものが必要になります。
MNP予約番号というと、ちょっとだけ聞きなれないので難しいように聞こえますが、単に今お使いのソフトバンクやau、docomoなどの携帯会社に電話して、MNP番号をくださいというとすぐにもらえます。
ただそれだけです。

単純に以下のどこか自分が今お使いのキャリアの窓口の番号に電話して、

「MNP予約番号をください」

と言うだけです。
ホントにそれだけの作業です。

WebサイトからもMNP予約番号の発行を依頼することはできますが、めんどくさいので電話でやってしまうのが手っ取り早いです。
各社とも朝9時から夜20時まで対応してくれます。

docomoを利用中の方

*電話で取得する場合(受付時間:9:00~20:00)
携帯電話から→151
一般電話から→0120-800-000

*iMode経由で取得する場合(受付時間:9:00~21:30)
iモード i-menu>料金&お申し込み・設定>ドコモeサイトTOP

*PCサイトから取得する場合(受付時間:9:00~21:30)
pc My docomo(www.mydocomo.com)

au/沖縄セルラーを利用中の方

*電話で取得する場合(受付時間:9:00~20:00)
携帯電話から→0077-75470
一般電話から→0077-75470

*EZ webから取得する場合(受付時間:9:00~21:30)
ez web TOP>auお客さまサポート>申し込む/変更する>携帯電話番号ポータビリティ(MNP)

ソフトバンクを利用中の方

*電話で取得する場合(受付時間:9:00~20:00)
携帯電話から→*5533
一般電話から→0800-100-5533

*Yahoo!ケータイから取得する場合(受付時間:9:00~21:30)
TOP>My SoftBank>各種変更手続き>MNP予約関連続き

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクの方

*電話で取得する場合(受付時間:9:00~20:00)
携帯電話から→*5533
一般電話から→0800-100-5533

*disney webから取得する場合(受付時間:9:00~21:30)
TOP>設定・申込>各種変更手続き>MNP予約関連手続き

ワイモバイルを利用中の方

*電話で取得する場合(受付時間:9:00~20:00)
携帯電話から→116 または、151
一般電話から→0120-921-156 または、0570-039-151

*PCサイトから取得する場合(受付時間:9:00~21:30、または24時間)
My Y!mobile

MNP予約番号の有効期間は取得当日を含め15日間です。
トーンモバイルへのお申し込みには、MNP予約番号の有効期間が12日以上必要となります。

本人確認書類の準備

すみません、もうちょっと準備書類についての解説が続きます。
次は、本人確認書類を準備します。
トーンモバイル(TONE)に申し込みをする際、オンラインで申し込みをしても店頭で申し込みをしても、日本郵便の本人限定受取郵便でのお届けとなります。
受け取り時に、申し込んだ契約者の名前、登録住所が記載されたご本人様確認書類(運転免許証・パスポート・写真付き住民基本台帳カード・健康保険証など)を提示する必要があります。

具体的にどんな本人確認書類を準備すればよいかというと、これは他の携帯キャリアでスマホに加入するのとそんなに変わりはありません。
大体の人は、運転免許で申し込みをするかと思いますが、その他以下のような書類でもOKです。

【準備する必要のある本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 写真付き住民基本台帳カード(住所地の市区町村で発行)
  • 旅券(パスポート)
  • 健康保険証
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証明書(在留カード・特別永住者証明書)

注意するべきポイントは、いずれの書類も、申込時点の氏名、住居、生年月日の3点が記載されている必要があります。
もし引越しなどで本人確認書類の住所と現住所が異なる場合、店舗でのお申し込みに限り、下記のいずれか1点の補助書類を提示すれば大丈夫です。
この場合は、オンラインストアでの申し込みができません。

【補助書類】

  • 住民票
  • 領収印のある公共料金の領収書

※発行日から3ヶ月以内のもの
※お申込み者本人の名前・現住所が記載されているもの
※公共料金というのは、電気料金、ガス料金、水道料金、固定または携帯電話料金、インターネットサービスプロバイダー料金、NHKの受信料、ケーブルテレビ利用料金(WOWOW、スカパー!は含まれません)のいずれかの領収書でいけます。

ここまでが準備です。
MNPじゃなく、新しい番号で新規でトーンモバイル(TONE)を申し込みするという方は、MNP予約番号はいらず、この本人確認書類とクレジットカードを準備すればOKです。

オンラインストアで申し込みをする

では、次にトーンモバイルをオンラインストアで申し込む手続きを紹介していきましょう
クレジットカードとMNP番号、本人確認書類さえ準備できていれば、あとは必要情報を入力するだけで、簡単に申し込みができます。

まず、こちらの公式オンラインストアにアクセスしてください。

右上に「購入のご案内」というリンクがあります。
そちらをクリックして、次に進んでください。

次は、「オンラインストアで購入」をクリックしてください。
そうすると、購入に必要な情報を入力する画面になります。

まず、料金プランの選択です。
こちらでご自身が申し込みしようと思う料金プランを選択してください。
料金プランは後ででも変更できるので、そんなに考え込まなくても数か月使って、自分の使い方にあったものに必要に応じて変更すればよいかと思います。

一番下にある「次へ」をクリックすると、次は、「アカウントの設定」です。

「次へ」が一番したにあるので、それをクリックすると、あとは「お客様情報の入力」です。
必要事項を入力して、最後に「申し込み内容の確認」というページを確認すればそれでおしまいです。

ちなみに、以下の店舗でなら、オンラインで申し込んだ後、郵送ではなく店頭で受け取ることもできます。

【店頭で受け取れる店舗】

  • SHIBUYA TSUTAYA
  • TONEストア 福岡天神
  • TONEストア 小倉

申し込みから到着までの日数

次に、申し込みが終わったあと、到着までどれくらいかかるかです。

申し込み日から通常3日以内に、日本郵便の本人限定受取(特定事項伝達型)にて発送されます。
祝日をはさむ場合は遅れる場合がありますが、基本的には3日以内の発送です。

郵便局より「本人限定受取(特定事項伝達型)郵便物等の到着のお知らせ」の通知が送付されますので、契約者した方の名前・住所が記載された本人様確認書類(運転免許証・パスポート・写真付き住民基本台帳カード・健康保険証など)を準備のして、受け取りの手続きをしてください。

まとめ

今回は、トーンモバイル(TONE)の申し込みにあたっての準備書類(MNP予約番号、本人確認書類)から、オンラインでの申し込み方法、申し込みをしたあとに届くまでを解説しました。
トーンモバイル(TONE)は、冒頭でも書きましたが、初級~中級の方に向けて設計されたTSUTAYAによる格安スマホです。
上級者には物足りないかもしれませんが、サポートの手厚さやオプションの充実度合い、実際にTSUTAYAの店舗での受け取りやサポートなど、サービスでの付加価値が高い格安スマホです。

とはいえ、格安スマホは格安スマホ。
申し込みをする主流は、オンラインストアです。
オンラインストアで申し込みをすると、めんどくさい店員の強引な接客を受けなくて済みますし、24時間365日いつでも申し込み手続きをすることができます。
たまにオンラインストア限定のキャンペーンもやっていたりするので、スマホ初めての方などはちょっと最初は慣れないかもしれませんが、オンラインストアで申し込みするのは意外と悪くないかと思います。

一番おトクなトーンモバイルはこちら!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。