1. ホーム

UQモバイル(UQmobile)でもLINEは問題なく使える?ID検索(年齢認証)ができるかや友だち・トークの移行手順を解説!

UQモバイル(UQmobile)でも、LINEは問題なく使うことができます

ただ、一点、UQモバイルでは年齢認証が突破できないので、LINEのID検索については利用不可です。
でも、LINEの連絡先交換は、

  1. 対面⇒「ふるふる機能」
  2. 対面以外⇒「招待用URLをSMSで送る」もしくは「QRコードのスクショもSMSで送る」

とすればできるので、LINEのID検索が使えなかったとしても、そこまで問題はないかと思います。 続きを読む…

ワイモバイル(Ymobile)とPayPayをうまく活用する方法!ペイペイの登録方法や使い方、20%・全額還元の仕組みについて

ワイモバイル(Ymobile)でPayPayを利用すると、以下4つのメリットがあります!

  1. 支払額の0.5%が還元される
  2. 新規登録でもれなく500円プレゼント
  3. 支払方法の設定でさらに500円プレゼント
  4. ワイモバイルユーザーは全額還元の当選確率が他社ユーザーの4倍

ワイモバイル(Ymobile)ユーザーでなくても、『1.支払い額の0.5%還元」『2.新規登録で500円プレゼント』『3.支払方法設定で500円プレゼント』の恩恵は受けられます。
しかし、これらに加えて、ワイモバイルユーザーであれば『100億円あげちゃうキャンペーン』の全額還元の当選確率がなんと4倍なんです! 続きを読む…

UQモバイルの紹介キャンペーンの仕組みと内容を分かりやすく解説!UQmobileの紹介ID(コード)やUQ家族割との併用について

UQmobile(UQモバイル)には紹介キャンペーンというものがあり、このキャンペーンを適用すると、

  • 紹介をした方:月額基本料1ヶ月間無料
  • 紹介された方:月額基本料1ヶ月間無料

となって、紹介した方・された方どちらも月額基本料金が1ヶ月無料になります。
紹介キャンペーンの申し込み方法は簡単で、

  1. 【紹介する方】:キャンペーン申し込みサイト内にて「紹介ID」を取得
  2. 【紹介される方】:UQモバイルを契約
  3. 【紹介される方】:契約後、キャンペーン申し込みサイトにて紹介IDを入力しエントリー

とすればOKです。
UQモバイルの紹介キャンペーンは、2018年に2回行われており、2018年9月10日で一旦終了していますが、これまでの流れ踏まえると、今後も定期的に開催されるはずです。

ただ、この例年行われているUQモバイルの紹介キャンペーン、一つ大きなデメリットがあります。
紹介キャンペーンを利用することで、本来受けられるはずの端末代金の月々の割引(マンスリー割)が1ヶ月分消滅してしまうんです。

その結果、たとえばSプランだと、1,980円割引されるはずですが、マンスリー割がなくなるため実際には780円しか割引がされません。
紹介コードを探したり、家族や友だちにお願いしたりしてせっかく紹介コードを手に入れても、正直、割引金額なんて微々たるものです。

なので、紹介キャンペーンがタイミング的に使えないという場合でも、そこまで気にしなくて全然いいです。
紹介キャンペーンを待つよりも、早くUQモバイルに乗り換えて、大手通信キャリアで支払っている高額な月額料金を、一刻も早く安く抑える方が大事です! 続きを読む…

ワイモバイル(Ymobile)を海外で使うための設定方法を解説!旅行中に高額請求されない方法や電話・SMS・LINEの使い方など

ワイモバイル(Ymobile)を海外で利用するには、ネット・通話それぞれで、

■インターネット

  1. 海外パケットし放題:1日2,980円
  2. Pocket WiFi 海外データ定額:月額3,980円、海外利用料1日90円

■通話

  1. 国際通話:1分100円程度
  2. LINE Out:1分3円程度

という方法があります。
特に注意したいのは、インターネットの通信料金です。
通話だと海外だといってもせいぜい1分100円ですが、ネットの費用は1日2,980円もしてしまいます。 続きを読む…

ワイモバイル(Ymobile)のアウトレット品のリアルな感想!評判・口コミやタイムセールを使ったおトクな購入方法まで徹底解説!

ワイモバイル(Ymobile)のアウトレット品は、なんとなく中古みたいな印象があってこれまで敬遠していたのですが、実際に買ってみたら、見た目も中身も未使用新品としか思えないスマホでした。
そもそも、ワイモバイル(Ymobile)のアウトレット品は、

  1. 実際に申し込んで利用されないまま、ユーザー都合で返品された商品
  2. 実際に申し込んで利用されたけど、ユーザーの都合で返品された商品

のいずれかです。
なので、全く未使用か使っている期間がめちゃめちゃ短いかなので、新品同様というのは当然と言えば当然です。

アウトレット品というだけで、端末代金は1万円以下がざらで、5千円以下で購入できる端末もあるため、スマホにかけるお金を大幅に節約できます。
というわけで、アウトレット品は基本的に動作不良はなく見た目もキレイなので、どうしても新品じゃないと嫌だという方でなければ、端末代が節約できてとてもオススメの機種です! 続きを読む…

ワイモバイル(Ymobile)はSIMのみでも契約できる?対応端末や割引・料金、SIMロック解除等の設定について徹底解説!

ワイモバイル(Ymobile)は、SIMのみでも契約が可能です!
最新のiPhoneやAndroidを使いたいとか、今使っているスマホをそのままワイモバイルでも使いたいといった場合には、SIMのみ契約がとてもお得です。

というのも、通常「端末+SIM」の契約だとデータ容量3GBで月額1,980円なのですが、「SIMのみ」の契約だと、以下のように最大1万4400円割引されるキャンペーンが適用されるためです。

  1. スマホプランL(21GB)⇒最大1万4400円割引(月々600円×24ヶ月)
  2. スマホプランM(9GB)⇒最大1万4400円割引(月々600円×24ヶ月)
  3. スマホプランS(3GB)⇒最大9600円割引(月々400円×24ヶ月)

割引キャンペーン適用後は、スマホプランS(3GB)が月額1580円から、スマホプランM(9GB)は月額2380円から、スマホプランL(21GB)は月額4380円から利用できます。

このキャンペーンは終了期限が明記されていないので、予告なく突然終了する場合もあります。
なので、契約しようか迷っている人は早めに申し込みをしておきましょう! 続きを読む…

UQモバイル(UQmobile)の電話帳や写真のデータ移行方法!iPhone/Androidの連絡先やLINEの引き継ぎについて

UQモバイル(UQmobile)に乗り換える際、データ移行は、以下の3ステップで行います。

  1. UQモバイルに契約する
  2. 旧機種でバックアップを取る
  3. 新機種へバックアップデータを移す

続きを読む…

ワイモバイル(Ymobile)でもLINEは今まで通り使える!ラインの友だちの引き継ぎ方法、年齢確認(ID検索)、設定時の通知等

ワイモバイル(Ymobile)でも、LINE(ライン)は今まで通りトークも無料通話も利用可能です!
LINE(ライン)はアプリなので、通信会社や携帯電話が変わっても、使える機能は変わらないんです。
また、ワイモバイル(Ymobile)は、年齢認証が突破できる唯一の格安SIMということでID検索も利用可能なため、大手通信キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)と全く同じようにLINE(ライン)の機能を使うことが出来ます。

今利用している機種でLINEの事前設定をして、乗り換え後のスマホでLINEアプリをインストールすれば、友だちリストが自動的に引き継がれて、すぐにLINE(ライン)を利用することができます! 続きを読む…

ワイモバイル(Ymobile)のオプションで必要なものはコレ!有料・無料オプションの内容、加入/解約方法、料金が日割りになるか等

ワイモバイル(Ymobile)のオプションは有料/無料オプション合わせて、30個程度ありますが、もちろん全部に加入する必要はありません。
無料オプションだけでも、VoLTE、留守電、着信転送、国際ローミング、WiFiスポット、データ容量2倍オプションといった具合にオプションが充実しているので、基本的に無料オプションだけで十分です。

ただ、特に通話をたくさんするという方に必要と言えるのは、スーパー誰とでも定額です!
他の格安SIM(MVNO)だと10分かけ放題で850円/月が相場ですが、ワイモバイルのスーパー誰とでも定額は24時間無制限にかけ放題で1,000円/月なので、通話をたくさんする方にはとてもオススメのオプションです! 続きを読む…

ワイモバイル(Ymobile)のスーパー誰とでも定額って必要?メリット・デメリット、10分無料通話との違い、無料対象外の通話など

ワイモバイル(Ymobile)のスーパー誰とでも定額とは、月額1,000円で、国内通話であれば固定電話/スマホ/携帯宛どこへかけても、通話料を無料にできるかけ放題オプションです。
他の格安SIMだと10分かけ放題オプションが大体月額850円くらいですが、ワイモバイルでは10分かけ放題は無料で付き、たったの月額1,000円で24時間かけ放題にすることができるんです。

スーパー誰とでも定額に加入しておけば通話料は基本的には1,000円以内に収まるので、通話料を気にせず電話をしたい方は、ぜひ加入しておきましょう! 続きを読む…