1. ホーム
  2. UQモバイル
  3. ≫UQモバイル(UQmobile)の支払いでデビットカードは可能?月額料金や端末の分割代金の支払いにクレジットカードなしで申し込み!

UQモバイル(UQmobile)の支払いでデビットカードは可能?月額料金や端末の分割代金の支払いにクレジットカードなしで申し込み!


UQモバイル(UQmobile)の支払いは、クレジットカードがないと契約できないと思いがちですが、デビットカードでも支払いが可能です!
デビットカードなら発行するのに審査もないので、クレジットカードが作れない金融ブラックの方でも申し込めます。

⇒一番おトクなUQモバイルはこちら

最近は多くの格安スマホ(MVNO)が出てきましたがたが、ほとんどの格安スマホ(MVNO)でクレジットカードでの申し込みが主流になっています。

「じゃあ、クレジットカードを持っていない人は、どうすればいいの?」

という質問をよくいただきます。
クレジットカードがつくれなく、UQモバイル(UQmobile)みたいに口座振替もダメな場合は、デビットカードが使えれば問題ありません。

今回は、UQモバイル(UQmobile)の支払いにデビットカードは可能なのかや、使えるデビットカードはどこのデビットカードなのかなどについて解説したいと思います。

デビットカードとは?

デットカードとは、買い物するときの支払いを、銀行口座からその場で引き落として支払うことができるカードのことです。
特徴としては、

  • キャッシュレスで楽に決済が可能
  • ポイントも付与される
  • 審査がない
  • 16歳以上なら保有可能

という、クレジットカードとキャッシュカードの中間のようなカードです。
その場で財布から現金が減るのと同じような感覚で現金払いができ、さらにクレジットカードみたいにポイントが貯まります。
また、即時決済なので、個人の金融機関への信用力とは関係なく、デビットカードを作ることができます。
クレジットカードのように審査がなく、16歳以上ならデビットカードをもてるようになっています。
ただし、クレジットカードと異なり、銀行口座にお金が不足していると、デビットカードでの支払いはできないので、それなりに高額なものを買うときは、残高不足に注意しなければいけません。

UQモバイルはデビットカードで申し込みできる?

発行が簡単で、自分の保有している口座残高以上の決済ができないので、手軽に持てるデビットカードですが、どこの格安スマホ(MVNO)でもこのデビットカードが使えるわけではなりません。
UQモバイル(UQmobile)は、デビットカードで申し込みができます。
ただ、端末料金と月額料金のどちらの支払いかで対応が変わる可能性があるので、それぞれ状況を解説したいと思います。

端末代金

基本的には、デビットカードで端末代金の支払いが可能なのですが、端末とセットの購入で分割払いにすると審査に落ちる可能性があります。
分割払いは、やはり実質的なローンなので、信用が重要ですよね。
なので、なんの信用力の審査も作れるデビットカードでは、たしかに厳しいです。
ただ、デビットカードでしか申し込めないのであれば、一括購入すればほぼ問題ないですね。

月額料金の支払い

月額料金の支払いは、問題なくデビットカードで支払うことができます。
ただし、毎月決まったときに引き落としなので、口座には常に必ず引き落とし分のお金が入っていないといけません。
もし、引き落としができないと、未精算の解消するまでデビットカードが使用停止になりますし、遅延賠償金を請求されることもありますので、残高には注意しましょう。

UQモバイルで使用できるデビットカードは?

UQモバイル(UQmobile)は、端末代金や月額料金ともにデビットカードで申し込みすることができます。
ただ、全種類のデビットカードで申し込みできるだけではありません。
クレジットカードで、よく店頭でアメックスが使えないとか、JCBが使えないとかあるみたいな感じで、デビットカードでも同様に受け付けてくれるブランドと受け付けてくれないブランドがあります。

「じゃあ、どのデビットカードなら使えるの?」

という疑問を持たれるかもしれませんが、どのデビットカードなら利用可能なのかは、UQモバイル(UQmobile)からは残念ながら公式に公表されていないんです。
しかし、実際に、UQモバイル(UQmobile)の申し込みに使えたデビッドカードを調べたり、自分の周りで調査してみたところ、

  • 楽天銀行デビットカード
  • JNB(ジャパンネット銀行)デビットカード
  • 三菱東京UFJデビットカード
  • スルガ銀行デビットカード

だと、問題なくUQモバイル(UQmobile)の申し込みで使えます。

「なんでこのデビットカードはOKなの?」

って、ちょっと疑問に思ったので、いろいろ調べてみたんですが、どうも共通していることは、月次決済に対応しているデビットカードだからです。
一般的にデビットカードは、即時決済で銀行口座から買い物と同時にその場で引き落としされるのですが、月次決済対応のデビットカードなら、決まった日に引き落としが可能なので月額料金の支払いに対応できるんです。
UQモバイル(UQmobile)にデビットカードで申し込もうとしている方は、審査に通るためにも、申し込みで大丈夫だったという方の多い、実績のあるデビットカードで申し込むようにしましょう。

UQモバイルにデビットカードで申し込みする方法

では、どうすればUQモバイル(UQmobile)でデビットカードで申し込めるのかについて、解説していきたいと思います。
実は、デビットカードだからといって、特別な申し込み方法があるわけではないのです。

⇛デビットカードを使ったUQモバイルの申し込みはこちらから!

デビットカードで申し込む方法

UQモバイル(UQmobile)の申し込み画面で、クレジットカードの情報を入力する項目があります。

ここで、クレジットカード情報と同じように、デビットカードにかかれている16桁のカード番号を使って、

  • クレジットカード番号
  • クレジットカード有効期限
  • クレジットカード名義人
  • セキュリティコード

を入力すれば、問題なくデビットカードでの申し込みが可能です。
クレジットカードの番号のところに、デビットカードの番号をいれるんです。
たったこれだけなので、入力ミスがないようにしましょう。

デビットカードで申し込むときの注意点

デビットカードも、クレジットカードと同様に申し込めばいいのですが、注意すべき点があります。

  • 本人名義のデビットカードであること
  • UQモバイル(UQmobile)の申し込みに使えた実績があるデビットカードであること
  • 銀行口座に余裕をもった残高があること

当たり前ですが、申し込んだ名前と、クレジットカードの名義人が違うと審査落ちします。
必ず本人名義のデビットカードで申し込むようにしましょう。
これで落ちる方が本当にいるので気を付けましょう。
未成年でもデビットカードなら無審査で作れます。

また、UQモバイル(UQmobile)では、すべてのデビットカードが利用できるわけではありません。
これまで申し込みに使えた実績のあるものでないと、審査落ちの可能性が高くなります。
ただ、まだそんなにUQモバイル(UQmobile)にあらゆるデビットカードで申し込みをチャレンジした人がいるわけではないので、一般的に使えるかわからないデビットカードでもチャレンジしてみる価値はあります。

無事に、デビットカードで申し込めたとしても、次、残高不足で支払い不可になってしまうのは避けなければいけません。

「残高不足で引き落としされないとどうなっちゃうの?」

その場合は、デビットカードの使用不可になる可能性が高いです。
しかも、デビットカードのカード会社から、遅延損害金などを請求される可能性もあるので、口座にはちゃんと残高を振り込んで、毎月ちゃんと決済が完了するように注意するようにしましょう。

デビットカードは使用不可になるリスク?

最近、一部情報で、

1月からUQモバイル(UQmobile)でのデビットカードの使用が不可となった

というニュースがながれました。
わたしの周りでもこのニュースが話題になり、本当のところはどうなのか聞かれることが多かったので、昨日店頭に言って聞いてみました。

すいません。UQモバイル(UQmobile)の公式サイトをみたら、支払い方法はクレジットカードのみと書いてあったんですが、デビットカードでの支払いはできないのでしょうか?

店員

はい。デビットカードの場合、一部の発行元のデビットカードでしか、UQモバイル(UQmobile)のお支払いにはご利用いただけないことになっております。どこのデビットカードなら利用できるということはハッキリと申し上げられないので、基本的には、クレジットカードでのお支払いのみとお伝えさせていただいております。

じゃあ、実際にデビットカードで申し込みできたという事例ってみてこられました?

店員

そうですね。一応、週に数名は受付しているのですが、たまにいらっしゃいますね。

あーじゃあ、やっぱりデビットカードでも申し込みまだできるってことなんですね。ありがとうございますー!

もちろん、コールセンターや店員が間違っていることもあるかもしれません。
でも、この店員の方は、実際に今月デビットカードでの申し込みの受付をして、ちゃんとその顧客は受理されたみたいです。
なので、本当にUQモバイル(UQmobile)の申し込みで、デビットカードが使えなくなったとはいえないと思います。

また、どう考えても、UQモバイル(UQmobile)としては、デビットカードを受付停止することでメリットにならないです。
いま格安SIM(MVNO)でデビットカードが使えるのは、

あたりで、主要な格安スマホ(MVNO)はほとんどデビットカードを使っているわけです。
UQモバイル(UQmobile)がデビットカードを使えなくしたら、みんな競合に流れます。
わざわざ競合に負けることを、あえて実施するとは思えません。

クレジットカードを作るのがやっぱりオススメ

UQモバイル(UQmobile)はデビットカードで申し込みができます。
でも、やっぱりクレジットカードでの申し込みが、正直なところ、オススメです。
もちろん、過去に自己破産している方など、そもそもクレジットカードを作れない方は仕方がないかと思います。
ただ、そうじゃない方は、できればデビットカードに頼るのではなく、クレジットカードを作って、クレジットカードで決済されることをオススメします。

あと、なぜクレジットカードをオススメしているかというと、

加入料も年会費も無料なのに、作るだけで数千円分のポイントがつく

からなんです!
実質的なキャッシュバックです。
どういうことかというと、2017年2月現在

というポイントが自動的に戻ってきます。
ただ、カードを作るだけです。
繰り返しますが、カードを作るのにも維持するのにも費用は一切かかりません。
もちろん、このポイント還元は、時期によってことなりますので、ちゃんとサイトでチェックして頂きたいのですが、それでも平均してここで紹介したくらいは1年中戻ってきます。

あと、クレジットカードで決済をすると、ポイントがつきます。
大体100円で1ポイントです。
毎月2000円払っていれば、毎月20円分はキャッシュバックされることになります。
たいした額ではないですが、せっかく格安スマホ(MVNO)にするので、1円でも節約したいですよね。

「でも、審査通るかな?」

って心配になる方、よく考えてみてください。
別に、審査に落ちたからといって、審査料が受験料みたいに発生するわけではありません。
申し込みんでみるのはタダです。
楽天カードの審査基準は明らかにされていませんが、結局のところ申し込んでみるしか審査に通るかどうかは分からないので、思い切って申し込んでみるのがよいかもしれません!

まとめ

今回は、UQモバイル(UQmobile)の支払いに、デビットカードが可能かどうかについて解説しました。
UQモバイル(UQmobile)では、口座振替ができないので、クレジットカードを持っていない方は、審査のないデビットカードで申し込むしかありません。
格安スマホ(MVNO)の中には、デビットカードすら使えないこともありますが、UQモバイル(UQmobile)はこの点親切でいいですね。

ただ、そうはいいつつ、余裕があるなら、絶対にクレジットカードで申し込みした方がいいです。
最近のクレジットカードは、審査もゆるいですし、なによりカードを作るだけで完全にタダで数千円相当のポイントがもらえます。
毎月利用しながら、クレジットカードのポイントもたまりますし、せっかく格安スマホ(MVNO)にして、1円でも毎月の通信料を下げたいという方は、クレジットカードを新しく作ることをオススメします!

一番おトクなUQモバイルはこちら!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。