1. ホーム
  2. UQモバイル
  3. ≫UQモバイルのぴったりプランで無料通話もネットも2倍!?いまからでもプラン変更はできる?

UQモバイルのぴったりプランで無料通話もネットも2倍!?いまからでもプラン変更はできる?


UQモバイル(UQmobile)では、月額基本料金1,980円の格安料金プラン「ぴったりプラン」が大人気になっているみたいですね。
ただ安いだけじゃなく、なんと2月21日までの契約で無料通話が3倍、そしてデータ容量が2倍になるキャンペーン中です!

一番おトクなUQモバイルの申し込み先はこちら

最近はたくさんの格安SIM(MVNO)が出てきたので、安い料金プランはたくさんあって、月額1,980円ってきいてもそんなにおどろかなくなりました。
あだ、安い月額料金は、最初だけが割引で安かったり、無料通話は別だったり、オプションを付けていくと結局高くなったりと、何かとお得じゃないことってよくあります。
ところが、UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランはそんなことないので、今回はそのUQモバイル(UQmobile)のぴったりプランについて、紹介していきたいと思います。

UQモバイルのぴったりプランとは?

UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランは、スマホとSIMカードをセットで購入すると無料通話もデータ容量も付いてくるめっちゃお得なプランです。
ここでは、ぴったりプランの詳細について、解説していきたいと思います。

ぴったりプランS(現、ぴったりプラン)

それでは、UQモバイル(UQmobile)の人気プランであるぴったりプランSについて紹介したいと思います。
以下、UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランについては、

  • 通常月額料金 3,980円→1,980円
  • 無料通話 30分(約1,200円分)
  • 国内通話 20円/30秒
  • データ容量 1GB
  • 契約期間 2年(自動更新あり)
  • 解約料 9,500円

と、一件普通のプランにみえます。
ところが、ぴったりプランSは、スマトク割およびイチキュッパ割を適用した場合に、月額基本料金が1,980円になります。
スマトク割とイチキュッパ割を適用することによって、13ヶ月目までは2,000円割引になり、イチキュッパ割が終わる14ヶ月以降でもスマトク割はそのまま適用され続けるので、月額2,980円になります。
さらに、2年以上利用した場合は、スマトク割の代わりに長期割引が出来ようされるので、月額基本料金は2,980円と変わりません。

また、無料通話やデータ容量も込みで、この月額料金であることが嬉しい点です。
数多くある格安スマホ(MVNO)の中には、月額料金は安いけど音声プランは別という料金プランは多いです。
でも、UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランは違います。
無料通話もデータ通信量もコミコミでの月額料金になります。

そうはいっても、

「機種代を入れたらどうせもっと高くなるんでしょ?」

と思うかもしれません。
でも、UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランは、スマホとSIMカードがセット購入でのプランです。
指定機種を購入した場合に、スマホ端末料金が割引になる「マンスリー割」が適用されます。
スマホ端末によっては、マンスリー割で端末料金が実質0円になることもあるので、そのような端末を購入すると、ぴったりプランならスマホ代も込みで月額料金がちょうど1,980円となります。

また、2年間の最低利用期間が契約期間としてありますが、これに関してはこれまでのソフトバンク、au、ドコモなどの大手の通信キャリアと同じ縛りです。
1度使い始めると意外と2年間といってもあっという間ですし、これだけ安い月額料金なら2年間お得に利用できることを考えれば契約期間は気にならないかと思います。

ぴったりプランM(現たっぷりプラン)

ぴったりプランに1,000円プラスすることで、無料通話やデータ容量がたくさん使えるのがぴったりプランMです。
以前はたっぷりオプションという名前でしたが、たっぷりプランに変わり、そこからさらにぴったりプランMになりました。
名前、変えすぎですね。。

たっぷりプランについては、

  • 通常月額料金 4,980円→2,980円
  • 無料通話 60分(2,400円分)
  • 国内通話 20円/30秒
  • データ容量 3GB
  • 契約期間 2年(自動更新)
  • 解約料 9,500円

となっています。
こちらも、ぴったりプラン同様に、スマトク割とイチキュッパ割を適用した場合に割引となるプランです。
スマトク割とイチキュッパ割を適用することで、最初の13カ月は月額2,980円で、14ヶ月目以降は月額3,980円となります。
ぴったりプランと比べて無料通話は2倍ですし、データ容量に関してはぴったりプランの3倍もあります。

  • もうちょっと電話できたらなぁ
    もうちょっとネット楽しみたいなぁ

って、毎月思っている方にはこちらのプランの方がいいですね。
しかも、月単位でぴったりプランとプラン変更することも可能なので、最初ぴったりプランで初めてみて、利用状況を考えてからもしもっとデータ通信とか無料通話を使いたかったらたっぷりプランに変更すると言うのも可能です!

ぴったりプランL

2017年3月から新しく設定されるのが、このぴったりプランLです。
これまでのプランと比べて、無料通話もデータ容量も多くなっているプランです。

具体的には、さすがに少し月額料金があがるのですが、

  • 通常月額料金 6,980円→4,980円
  • 無料通話 90分(3,600円分)
  • 国内通話 20円/30秒
  • データ容量 7GB
  • 契約期間 2年(自動更新)
  • 解約料 9,500円

となっています。

90分の無料通話にデータ容量が7GBも付いてくるこのプランは、電話もネットもたくさんやりたい人向けのプランです。
このプランもぴったりプランSやぴったりプランMと同様、スマトク割とイチキュッパ割が適用されると13ヶ月目までは月額4,980円で、14ヶ月目以降は月額5,980円で利用できます。

さすがに、ぴったりプランLまでくると、少し月額料金が高いですね。
それでも、ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手通信キャリアと比べると、毎月数千円は節約できそうです。

ぴったりアプリパック

ぴったりプラン・たっぷりプランに契約すると、ぴったりアプリパックといって、人気のアプリが無料で利用できます。
利用できるアプリは、

  • 超クーポン
  • スマートフォンセキュリティ
  • 超便利ツールズ
  • 超ブルーライト削減
  • 乗り換え案内プラス
  • Fujisan Reader
  • おしゃべり翻訳機
  • 地図マピオン
  • 万能カメラ
  • ジョルテ
  • 驚速メモリ

となっています。
Android(アンドロイド)のみの対応なのは若干残念ですが、実用的で便利なアプリがそろっています。
私なんかは深刻なドライアイなので、意外とブルーライト削減アプリなんか嬉しいですね。
効果はホントかよって感じですが(笑)

みさき

料金プランにいろいろな種類があって、なかなかいいですね!これなら、人ぞれぞれ毎月の利用状況によって、料金プランを選べるから、無駄がないですよね。

まなぶ

そうだね!とくにプランSなら相当月額料金が安いから、うまく活用すれば毎月の通信料をかなりカットできるよね!

W増量キャンペーンとは?

ぴったりプランの無料通話とデータ容量が、W増量キャンペーンでそれぞれ2倍になります。
しかも、利用開始から25カ月間適用されるキャンペーンなので、2年間ずっとおトクなイメージです。

W増量キャンペーンによって、

ぴったりプランS

  • 無料通話30分→60分
  • データ容量1GB→2GB

ぴったりプランM

  • 無料通話60分→120分
  • データ容量3GB→6GB

ぴったりプランL

  • 無料通話90分→180分
  • データ容量7GB→14GB

という感じで、ぴったりプランの無料通話とデータ容量は2倍になります。
あたりまえですが、もともとのデータ通信量や無料通話が多いぴったりプランLの方が、より多くのデータ通信量や無料通信枠を貰えることになります。
この無料通話は、もちろんワイモバイルみたいに何分以内の通話とかの制限はありません。
ぴったりプランLでいうと、一気に180分使ってもOKです。

みさき

2倍になると、かなりり世の幅が広がりますね~!Lプランなんて14GBですよ!私いつも月に7GBくらい使ってるんでかなり憧れる容量ですよ、これ。

まなぶ

2倍になると全然違うよね!データ容量だけでなく、無料通話も時間が倍になるわけだから、話せる時間がグッと増えるよね!これなら、そこそこ長く電話する人でも、無料通話の範囲で済んじゃいそうだね。

おしゃべりプラン新登場キャンペーンとは?

UQモバイル(UQmobile)に2017年2月21日までに新規加入した人は、おしゃべりプラン新登場キャンペーンが適用されます。
次は、このおしゃべりプラン新登場キャンペーンについて、説明していきたいと思います。

おしゃべりプラン新登場キャンペーンとは?

まず、このおしゃべりプラン新登場キャンペーンはどんなキャンペーンなのかというと、2月の利用分までの無料通話が3倍、契約から25カ月のデータ容量が2倍になるキャンペーンです。
具体的には、ぴったりプランの無料通話とデータ容量は、

  • 無料通話30分→90分(2月まで)
  • データ容量1GB→2GB(契約から25カ月間)

となります。
ぴったりプランの無料通話は30分なので、3倍になれば90分まで拡大します。
話が盛り上がって、うっかり30分くらい電話してしまっても、まだ60分も残っていることになります。
これならちょっとした長電話にも対応できますし、毎日1回電話するとしても1日あたり約3分間の無料通話をかけることが可能ですね。

ぴったりプランのデータ容量は、1GBとデータ容量としては若干少ない容量ですが、キャンペーンによって2GBになると活用の幅が広がります。
1GBでYoutubeの標準画質(360p)の動画が見れるのは、約4時間と言われています。
これが2倍になると、約8時間なわけです。
しかも、余ったデータ容量は翌月以降に繰り越しができます。

最近は、あちこちで無料Wi-Fiが利用できるようになってきてるので、データ容量が減らずにすむことが多くなってます。
私も、カフェや駅の無料Wi-Fiはガンガン利用してます。
おかげで、スマホでネットをたくさん見てる割にはデータ容量がそんなに減ってないです。
それでも、どこでもその無料WiFiがあるわけではないので、やっぱりデータ通信量は多いにこしたことはありません。

おしゃべりプランとは?

2017年3月から、ぴったりプランはおしゃべりプランに自動的に移行します。
おしゃべりプランに変わることで、これまでの無料通話の条件が変わります。
具体的には、

  • 無料通話30分→1回5分以内なら何度でもかけ放題

となります。
ワイモバイル(Ymobile)みたいですね。

長電話ができるという点では、たしかに今までのぴったりプランの無料通話の方がいいです。
ただ、トータルで電話できる時間を考えれば、おしゃべりプランの方が断然よさそうですね。
若干めんどくさいですが、1回5分で切ってまたかけ直すを繰り返せば、どこまでも無料で通話ができるわけですし。

「えーいまのままのぴったりプランの方がいいよー!」

という方は、2017年2月22日移行に「my UQ mobile」にて手続きを行えば、おしゃべりプランへ自動移行せずに、ぴったりプランのままでいることも可能です。
また、10月24日以前にぴったりプランに契約している人は、おしゃべりプランに自動移行しないので、2月22日以降に「my UQ mobile」にて手続きが必要です。

みさき

ぴったりプランの無料通話もかなりお得でしたけど、こっちのおしゃべりプランの1回5分以内なら何度でもかけ放題もかなり魅力的なプランですね!

まなぶ

どっちも使い方によってはかなりお得な無料通話だよね!1度に5分以上電話する人はぴったりプランで、用件だけ済ませるような電話を何度もする人は、おしゃべりプランを選ぶと良いよね!

こんな方はおトクに活用が可能!

UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランは、

  • データ通信よりも無料通話を重視する人
  • モバイルWiFiルーターを持ってる人
  • 家では固定回線で、外では無料Wi-Fiでネットを見る人

というような方には、特におトクに活用できます。

無料通話枠があるので、家のパソコンでインターネットは楽しむから、スマホは主に電話だけでいいという人には、UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランは会っていますね。
また、WiMAXなどのモバイルWiFiルーターをもっている人なら、データ通信はモバイルWiFiルーターで使うことで、スマホのデータ通信量はほとんど消耗しないことも可能です。
その他にも、無料WI-FIを利用するなどスマホのデータ通信量を利用しなくてもネット接続ができてしまうので、意外と2GBもあれば1カ月過ごせたりします。

ぴったりプランの注意点は?

UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランは、割引があったり、キャンペーンが適用されたりと色々お得な料金プランですが、いくつか注意点もあります。
ここでは、そんなUQモバイル(UQmobile)のぴったりプランの注意点を解説しておきます。

契約更新のタイミングで内容を見直す必要あり

ぴったりプランは、2年間の契約期間が過ぎると自動更新されます。
2年間が過ぎると長期割引はあるものの、無料通話の時間やデータ通信量はキャンペーンの適用が終わってしまうため、

  • 無料通話 60分→30分
  • データ容量 2GB→1GB

と、元の無料通話枠やデータ通信量にに戻ってしまいます。

そうなると、料金は2年後も月額2,980円で利用出来たとしても、利用できる条件が変わってしまいます。
あまりおトク感が感じられなくなってしまうので、2年後の契約更新のタイミングで料金プランの内容を見直しをしたほうが良いと思います。
とはいえ、割引もキャンペーンも適応期間である2年間はおトクに利用できるので、そのあとのことはこの先新たな動きがあるかもしれないと、様子を見ながら考えればいいかといいかと思います。

SIMカードのみの契約ではお得にならない

ぴったりプランは、スマホとSIMカードのセット購入が適用条件なので、SIMカードだけの契約ではぴったりプランは適応されません。
SIMカードのみの契約の場合は、以下の別のプランの契約になります。

  • データ高速プラン:月額980円~(最低利用期間なし)
  • データ高速プラン+音声通話プラン:月額1,680円~(最低利用期間12カ月)
  • データ無制限プラン:月額1,980円~(最低利用期間なし)
  • データ無制限プラン+音声通話プラン:月額2,680円~(最低利用期間12カ月)

SIMカードのみのデータプランだけだと、電話はアプリを利用するしかかけられません。
友達同士だけで電話するならそれでも十分だと思いますが、例えば美容院に電話したりなど、なにかとちょっとした際に固定電話をかけることってちょくちょくありがちです。

また、SIMのみの音声プランには無料通話が付いていません。
なので、電話をかけると分かっている人は、SIMカードのみで契約するよりはスマホとセットのぴったりプランに契約した方が端末代を考慮しても安くなるケースがあります。

auもしくはau系MVNOからのMNP転入には割引適用外

ぴったりプランが25ヶ月間1,000円割引になるスマトク割引は、今auのスマホを使っていて、機種変更(MNP)でUQモバイル(UQmobile)に転入する場合は適用されません。
また、これはちょっと理不尽なのですが、au回線を使っている格安スマホ(MVNO)からのMNP転入の場合も、スマトク割が適応されません。

そうすると、au利用者もしくはau系MVNOから転入した場合、ぴったりプランSの月額料金は、

  • 13ヶ月目まで:2,980円(スマトク割なし)
  • 14ヶ月目~25ヶ月目:3,980円(イチキュッパ割)
  • 26カ月目以降:3,980円(長期割引き)

となり、ドコモやソフトバンクからMNP転入してきたユーザーとくらべて若干割高にはなります。
au以外からのMNP転入の場合、スマホ特割が適応される分1,000円安いです。
ただ、まぁ月額基本料金がめちゃめちゃ違うのかというと、そうでもないですし、バカ高いソフトバンク、au、ドコモなどの大手通信キャリア(MNO)と比較すると、大分安いです。
決まりなので1,000円高くなってしまうのは仕方がありませんが、普段使ってるauスマホ料金に比べたら2,980円というのは断然安い料金なわけですから、お得なことに変わりはありません。

みさき

利用条件が変わっちゃう契約期間での料金プランの見直しは必須ですね!

まなぶ

そうだね、そこからまた2年間の契約となるわけだから、条件の良いプランで新しく契約した方がいいよね!それと、自動更新になっているから解約するタイミングも大事になるね。

みさき

あと、au系からの機種変でのMNP転入には、スマトク割が適用されないのは残念ですよね。でも、W増量キャンペーンとかを考えたら、全然お得なのかな…。

まなぶ

au系からMNP転入にスマトク割が適用されないのは、まぁ仕方ないと思うしかないよね。でも、実際UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランにすれば、これまでauでではらっていたスマホ料金よりも安くなるのは確実なんだけどね。

すでにUQモバイルを使っていてもプラン変更できる?

すでにUQモバイル(UQmobile)を利用している方も、新しく出来たプランがいいなって思う方もいらっしゃると思います。

「いまからプラン変更ってできるの?」

という質問をよく頂くのですが、結論としては、今からでもUQモバイル(UQmobile)ではプラン変更が可能です。
変更は「my UQ mobile」で、無料でできます。
毎月1日からプランが変更になるので、次の月から新しい料金プランが適用されます。

注意が必要なのは、ぴったりプランとおしゃべりプランは変更できますが、データ通信プランや音声プランとのプラン変更はできません。
そのため、SIMカードのみで契約をした場合、1度解約しないとぴったりプランやおしゃべりプランに契約できません。

また、2016年10月24日から2017年2月21日までにぴったりプランに新規契約した人は、3月以降自動的におしゃべりプランに移行されます。
おしゃべりプランに移行したくない人は、2月22日から2月末日までにプラン変更の手続きを行っておきましょう。
2016年10月24日以前にぴったりプランで新規契約した人は、3月以降もぴったりプランのまま継続となるので、おしゃべりプランに変更したい場合は手続きが必要になります。

まとめ

今回は、UQモバイル(UQmobile)のぴったりプランについて解説しました。
個人的には、若干データ通信量が少ないかなと思う料金プランですが、W増量キャンペーンがうまくそのへんのかゆいところをフォローしてくれている感じがします。
おかげで、ちょうどいい月額料金で、ちょうどいいデータ通信量、しかも無料通話もついているみたいなバランスの取れた格安スマホ(MVNO)の代表格になったんじゃないかと思います。

一番おトクなUQモバイルはこちら!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。